綺麗と質素

綺麗に質素に、おだやかに暮らす。

【健康】脂漏性皮膚炎完治までの、長かった治療の道のり

f:id:kirei-shisso:20170913152301j:plain

大学生から20代中ごろまで、10年くらい脂漏性皮膚炎に苦しんでいました。

でも今はすっかり完治。冬でも乾燥すらしないお肌を手に入れました!

 

同じく脂漏性皮膚炎で苦しんでいる人に、なにか新しい気づきがあればいいなと思い、完治までの道のりなどを書きたいと思います。

私が苦しんだ、脂漏性皮膚炎の症状

患部は全て顔です。主な症状は、

  • 皮むけ
  • 極端な脂性肌と乾燥肌の混合
  • 赤い炎症
  • 皮膚の硬化
  • 強烈な痒み
  • 顔側面の紫ニキビ(根が深い吹き出物)

脂漏性皮膚炎も猛烈な痒さで辛かったんですが、紫ニキビも兎に角つらかった。

いわゆるこもりニキビで、皮膚の深いところに膿がたまります。見た目は赤黒く盛り上がり、押すと痛いのが特徴です。2週間以上かけて1つ治るのですが、次から次に出てくるので常に何個か紫ニキビが顔にある状態。

試した治療とその結果

医療系

  • 抗生物質→数か月続けても効かない
  • 漢方→数か月続けても効かない
  • ディフェリン→超悪化
  • ビタミン剤→数か月続けても効かない
  • ステロイド→多少良くなるも、波がある。完治にはつながらない。

何度も医者を変えて通院しましたが、何やっても効きません。

ディフェリンは本気で最悪でした。

基礎化粧品系

  • ピーリング→効果なし
  • 高保湿化粧水→効果なし、ぬるぬるして痒くなる
  • ニキビ用化粧水→脂漏性皮膚炎が悪化、ニキビへも効果なし
  • 肌断食→悪化
  • オイルマッサージ→ニキビの角栓取りには効果あり
  • コラージュフルフル→多少痒みに効果、完治せず
  • シンプルケア→ハト麦化粧水+ワセリンのみ。痒みが出ないので結構よかった。

いろいろお金を使いましたが、シンプルケアが一番よかったです。

生活関係

  • 早寝早起き→効果なし
  • 運動→1日30分~1時間ウォーキングなど 効果なし
  • ノーメイク生活→負担は軽い しかし効果なし

21時就寝、6時起きで犬の散歩・ジョギングとか健康極まりないことしてましたが、全然ダメでしたね。

食事関連

  • お菓子断ち→効果なし
  • インスタント断ち→効果なし
  • 肉抜き→効果なし なんだか体が疲れるからすぐやめる
  • 炭水化物制限→米抜き。2週間でかなり改善、そして完治!

当時実家住まいで、オーガニックだのなんだの食にクソうるさい(本当にうるさい)母の手作りを食べていましたから、栄養バランスに問題はありません。

その後、1人暮らしを始めてテキトー生活に突入し、食事も強烈に適当になりました。忙しくて終電帰りなどしていたので、インスタントとか、冷食とか食べまくり。でも良くも悪くもなりませんでした。

それどころか、長引いていた手湿疹が治る。なんで?

「質の良い食事とかあんま関係なくない??逆にストレスだったんじゃない??」

と思いながらある日、流行りの炭水化物制限したら一気に治ってびっくりしました。

炭水化物制限の効果の考察

医師ではないので、飽くまで考察です。参考程度にして、鵜呑みにしないでくださいね。

制限の方法

1日ご飯1膳まで。パンもパスタも極力避けます。肉・野菜は無制限にOK。

個人的に米が特にダメで、パンやパスタは悪化する感じがしませんでした。飽くまで体感ですが。

炭水化物を完全に抜くと頭が回らなくなります。絶対に最低限は食べた方がいいです。

脂性肌が一気に改善

米を抜いて1週間「あれ、顔の脂がでなくなってる?あんまり痒くないし」と気づき、1週間米食べる・1週間米を最低限まで減らす、を何度か繰り返して、確信に変わりました。

1,2カ月かけて量を制限すると、脂漏性皮膚炎とニキビ、どちらも劇的に改善。

「米により、何かしらの原因で皮脂分泌が過剰になる」

と仮定し、いろいろ調べました。どうやらビタミンBが関係している様子。

ビタミンB欠如疑惑

脂漏性皮膚炎の原因にビタミンBが絡んでいるというのは、良く言われていることです。

しかし、すでに医師から処方されるビタミンBや、DHCのサプリメントを飲んでいましたが効果は感じられず。そこで、以下のように仮定してみました。

  • ビタミンBはいろいろな種類があるので、適した種類が摂取できていない
  • 取り込んだビタミンBが、体内でうまく活用されていない

いろいろ調べていくうちに「活性型ビタミンBが効く」というような情報を得ます。

最終的に活性型ビタミンBで解決?

活性型ビタミンBとはなんぞや?

うまく説明できないので、チョコラBBのサイトから引用してみます。

体の中で直接働く活性型ビタミンB2が、肌細胞の生まれ変わりを助け、元気な細胞で肌を満たします。

引用元:口内炎に効く!チョコラBBプラス

つまり活性化してる方が、直接的らしい(そのまま)

取り込んだビタミンBがうまく働いていない説の検証に役立つのでは!?と。

そこで「活性型ビタミンB」が入ったサプリメントを導入。具体的には、活性型ビタミンB2が入っている、チョコラBBプラスです。

すると、米の制限だけでは肌の調子に波がありましたが、安定するようになりました。

今では米の量を気にしなくても悪化しません。完治しました。

結論、炭水化物を減らし、活性型ビタミンBを取ってみては?

炭水化物制限は、良い効果ばかりでないのであまりおすすめしません。

おかわりしていた白米を、小盛に変えるとかその程度でも効果でました。

そこで、まずは摂取してもなんら問題ない、活性型ビタミンBのサプリメントを試してみるのがおすすめです。

 

お手軽に入手できるのだと、チョコラBBあたりでしょうか。

でも個人的にはアメリカ産サプリメントがおすすめ。国民皆保険でない国なので、病気にかかった時、無保険の人は凄まじい医療費を支払うことになります。

そこで、病気予防としてサプリメントが人気→市場が大きく競争が激しい→健康関係は口コミが厳しい→研究する→高品質という傾向にあります。サプリメント先進国なんて呼ばれることも。

www.kirei-shisso.com以前の記事で紹介している「Country LifeのコエンザイムBコンプレックス」は、いろいろ口コミ調べて買ったのですが、実際に効果を感じます。

お金を出せばもっと評判の良いビタミンBもありますよ。

飲み始めてから、以前にも増して肌荒れしなくなりました。

湿度20%の冬の東京でも、全然乾燥しません。飲んでなかった去年は、結構苦戦したのに。

www.kirei-shisso.comついでに、歯軋りにも効果があるように感じてます。

値段もそこまで高くないので、今後も継続予定です!

 

しかし脂漏性皮膚炎の原因は千差万別。

どなたかの脂漏性皮膚炎の治療に、お役に立てたら嬉しいです。