綺麗と質素

綺麗に質素に、おだやかに暮らしたい人のブログ

水天宮の腹帯で、赤ちゃんの肌着をハンドメイド

f:id:kirei-shisso:20180812205025j:plain

4月に、東京都中央区の水天宮に安産祈願に行き、一緒に行った義母に初穂料を頂いたうえ、記念にと有名な水天宮の御子守帯もつけていただきました。

帯の写真を撮り忘れていて画像がないのですが、生成色の晒し木綿です。

かなりしっかりした布で、使わずタンスに眠らせておくのはもったいない!そこで、ベビー用品にリメイクすることにしました。

www.suitengu.or.jp

 

 

水天宮の腹帯をリメイクした新生児肌着

f:id:kirei-shisso:20180814120512j:plain

短肌着と長肌着、そしてハンカチを1枚を作ってもらいました。

作ってもらいました、というのも家にミシンがないので、実母に型紙を送って作成を頼んだのです(笑)

裁縫が得意な人なので、やっぱりすごく上手。

赤ちゃんは女の子でほぼ確定なので、バイアステープはピンク。

f:id:kirei-shisso:20180814120531j:plain

ハンカチの裏側に、水天宮の印が来るよう作ってくれました。

腹帯としては戌の日に巻いただけでしか使わなかったので、こういう実用品にリメイクしてもらえてとってもよかったです。

使った型紙

リメイクを頼んだ際に、「きちんとした型紙がないと作れないかも」というので、型紙のネットショップを利用してみました。

la-suila.jpちょっと割高だけど「ここのレシピで作れそう?」と確認してから購入できたので、結果的には良かったと思います。

退院の日には実母にも義母にも会えるので、その日の肌着として利用しようかなと考えています(^-^)