綺麗と質素

綺麗に質素に、おだやかに暮らしたい人のブログ

【家電】無印家電を実際に3年使った感想~縦型洗濯機編~

「無印家電を買った。」というと、

「ぼったくりだ。低性能だ。すぐ壊れる。評判や口コミ悪いよ。」

というような事を言われることが何度かありました。

でも、「ぼったくりだ」という人に「いくらで買ったと思う?」と聞くと実は知らなかったりします。

そこで今日は、わたしが実際に無印家電を使ってみた感想を書きたいと思います

今日は「無印縦型洗濯機(6kg)」編です。  

 

購入明細

f:id:kirei-shisso:20171010115018p:plain

先立つものは金!ということで、ネットで注文したため履歴が残っておりましたので、公開してみます。

冷蔵庫(137L)25,330円+洗濯機(6KG)27,030円+取付料1,080円=計53,440円

(※2015年購入時。今は値上がりしているようです。)

無印週間に購入したため10%OFF、配送料無料、洗濯機の設置は1080円ですが、指定場所への搬入、梱包開放、梱包材の持ち帰りは無料でした。

洗濯機は風乾燥機能、冷蔵庫は霜取り機能がついていて、特別安くもなければ、特別高くもないお値段。

購入時に家電量販店を回ったり、色々調べた上で購入しましたが、そこまで割高感はなく、デザインのことを考えれば「お手頃じゃない?」というのが当時の感想でした。

特徴や機能の感想

実際に調べて、使ってみて思ったことなどご紹介していきます。

外観について

f:id:kirei-shisso:20170929120605j:plain

こちらがうちで利用している無印の洗濯機。

2015年製、型番はAQW-MJ60。上から下まで真っ白なボディで、操作ボタンはとってもわかりやすい。

f:id:kirei-shisso:20170929115052j:plain

ランドリーバスケットも無印の商品です。とってもシンプル。

製造元に関して

中国のハイアールというメーカーに無印が製造委託している、所謂OEMの製品です。

ハイアールは「アクア」というブランド名の洗濯機を販売しているメーカーで、かつての三洋電機の洗濯機部門の売却先です。

洗濯機と冷蔵庫部門での世界シェア1位を獲得するなど、世界的に見てかなりオーソドックスなブランドと言えます。

日本は家電メーカーが強いので、「中国製ってだけでヤダ!」って人が結構おられるかもしれません。

機能はいたって普通

www.muji.net

公式の取り扱い説明書を見ていただければわかると思うのですが、

  • おいそぎ
  • 自己流
  • ドライ
  • 毛布

モードなど、一通り必要なモードや機能はついています。

なんと、風乾燥もついています。除湿器を使うので洗濯機の風乾燥モードは1回しか試していませんが、雨の日の部屋干しなどには十分効果的だと感じました。

www.kirei-shisso.com

実家が東芝の洗濯機を使っていたので、どちらの使用経験もありますが、特にハイアールだから汚れがまったく落ちないとか、音がうるさいとか、衣類が傷むとかそういうのは感じた事がありません。

洗濯槽の垢のたまり方、カビの生え具合については、私がそこそこの頻度で掃除したり予防していたりするせいか、クリーナーを使っても何も出てきません。

特にたまりやすい構造ということもないように思います。

耐久性は?

まだ使用開始3年なので、無印洗濯機の耐久性については言及できませんが…。

しかし、これを購入する前、当時の同居人持ってきた8年物のハイアールの洗濯機(アクア)を使っていました。

進学時の一人暮らし用に安い家電を買ったと言っていたので、ハイスペックモデルではないはずです。

8年使って特に故障したりとか、使用感に問題があるなどしなかったので、無印の洗濯機も同様ではないかと考えています。

無印の縦型洗濯機を実際に使ったまとめ

  • 値段は思ってたよりも安い(2015年時)。
  • 使用感、まったく問題なし。
  • デザイン大満足。

 似たようなスペックの商品を、安く買おうとすれば数千円安く買えたかな~とは思いますが、たかが数千円なのでデザインが良い方を選びました。

今は値上がりしてしまったので、ちょっと割高かなと思わざるを得ません。

耐久性や使用感に不安がある方は、特に心配しなくてもいいのでは?というのが実際に8年物のハイアールのアクアを使ってみた感想です。

 

日本メーカーにこだわりがある方は、中国製なのでやめたほうがいいと思います。

 

以上です。冷蔵庫についても口コミしています!

www.kirei-shisso.com