綺麗と質素

綺麗に質素に、おだやかに暮らしたい人のブログ

無印良品の炊飯器を5年使った感想

f:id:kirei-shisso:20210204154659j:plain

無印良品の3合炊き炊飯器を5年使ってきましたが、5合炊きの炊飯器に買い替えたので、無印の炊飯器を卒業します。

離乳食・炊き込みご飯など、無印の炊飯器を5年実際に使ってみた感想をまとめてみました。

※MJ-RC3Aを利用した感想です。

無印良品の炊飯器の値段は高い?安い?

2021年2月現在、無印の3合炊き炊飯器(MJ-RC3A)の値段は6,990円

個人的には、この値段は安くも高くもなく、デザイン性も考えれば妥当な価格だと感じます。

炊飯器は簡単に言うと、「マイコン」「IH」「圧力IH」の3種類があり、無印の炊飯器は一番安価なマイコンだと思われます(説明書などに記載がないので不明ですが、値段帯的に多分マイコン)。

象印など炊飯器に力を入れている国内メーカーは、マイコン3合炊飯器は7,000円~10,000円くらいのものが多い印象です。

一方で、アイリスオーヤマや山善など、安価な家電を出しているメーカーは5,000円くらいから購入できます。

炊飯器はダサいデザインのものが多いので、見た目重視なら無印の炊飯器でも損はないでしょう。

無印良品の炊飯器で炊いたお米の味はどう?まずい?

人により好みが違うと思いますが、個人的には普通です。まずいわけではないです。

色々な品種のお米を炊いてきましたが、炊きあがりは柔らかめだなと思います。

舌が肥えてない、お米の味なんてよく分かんない、という人であれば時に気にしなくていいと思います。私は新潟出身で、米に拘りがあって土釜で炊くような家庭で育ちましたが、味の違いはよく分かりません。笑

無印良品の炊飯器の機能はどう?

機能としては、保温・タイマー炊飯・早炊きなど一般的なものが備わっています。

その中でも気になった部分をご紹介します。

保温機能

長時間(一晩とか)保温すると、米がパサパサして美味しくないと感じました。1回冷凍して、電子レンジで温めた方がおいしく食べられると思います。

早炊き機能

普通に炊いたのと大して味が変わらず、とても便利でした。

1.5合は大体40分くらいで炊けたと思います。

おかゆ機能

離乳食のため、炊飯器でおかゆを何回か作りました。

米の形が崩れて、かなり舌触りが悪いです。おかゆなら、冷や飯を鍋で水と煮込んだ方が断然美味しいと思います。

炊き込みご飯

説明書によると米2カップまで、1カップに対して70gまでの具なら炊き込みご飯が作れます。

しかし、2カップの米だと3回やって3度失敗しました。火力不足なのか、米が硬いままで、食べられたものじゃありませんでした。1回失敗して、2回目以降は説明書をしっかり読んで作ったので、具が多すぎ・やり方が違うということもありません。

でも、1.5カップなら成功します。10回くらいやって全て成功しています。炊き込みご飯には力不足だなと感じました。

無印炊飯器のお手入れは簡単?

構造がシンプルで、比較的洗いやすいです。

毎回洗わなければならないのが、

  • 内釜
  • 内蓋

のふたつ。外れるパーツはこの2つだけなので、ササっと洗えました。

f:id:kirei-shisso:20210204154618j:plain

ただし、炊飯後に奥の窪みにトロトロした水が溜まります。これを拭き取らなければならないのがやや面倒かな。

内釜の耐久性についてですが、5年使ってもキズがついたりということはありませんでした。が、メルカリで同商品の中古をみると、剥げてボロボロなものも見受けられます。環境により傷み方が大きく左右されるようです。

無印炊飯器を買うか迷ったら

無印炊飯器を買って後悔しなさそうなのは、次の人です。

  • 米の味にこだわりがない
  • 外見を重視
  • 長時間保温した米に味を求めない
  • 炊き込みご飯をたくさん作らない
  • ひとり暮らしorふたり暮らし

3合炊きなので、単身者やふたり暮らし向けです。3人以上のファミリーだと少し物足りなく感じるでしょうから、5合炊き以上の炊飯器がおすすめです。

ちなみに、5合炊き以上の炊飯器でもシンプルでお洒落なものが象印から出ています。

象印のSTAN.(スタン)シリーズです。

無印のデザイン好きな方なら、この炊飯器のデザインもお好きではないでしょうか?我が家が買い替えたのはこの機種です。デザインが良く、3万円台と安価で、炊きあがりは無印よりも粒がしっかりしておいしいです。

2カ月値段をウォッチした結果、家電量販店では36,000円程度ですが、楽天では29,000円台、amazonでは27,000円台まで下がることがあるので、ネットでの購入がおすすめです。

後日この炊飯器についても記事を書きたいと思います。

www.kirei-shisso.com

www.kirei-shisso.com